女性にモテるための努力の仕方とは?何をすればモテる男になれるのか?

今、「女性にモテない」という悩みがあるなら、

間違いなく言えることは「何かを変えなければいけない」ということです。

今がうまくいっていないのなら、

今の「何か」を変えなければいけない。

至極当たり前のことかもしれませんが、

そんな自分を変化させるための行動を取ることは、

頭でわかっていてもなかなか難しいことだと思います。

自分自身に変化を与えることを「努力」と言うのなら、

女性にモテる男性になるためには「努力」をする必要があるということです。

ただ、そんな「努力」をしましょう、と言っても、

決して簡単なことでは無いと思います。

自分を変化させると言っても、

どんな変化を自分に与えればいいのか?

その変化をするためには何をすればいいのか?

努力をすればいいとわかっていても、

そこには問題が山積みなのです。

「努力」が難しい理由

「努力」をしなければ達成できないこととは、たとえば、

・資格勉強

・ダイエット

・筋トレ

・スポーツ

、、、

などが挙げられると思います。

なぜ難しいのでしょうか?

僕は、「難しい」と感じる努力の特徴は、

以下の4つの理由があるからだと考えています。

1、1日で変化できる量に限界があること

2、1日で変化できる限界の量が小さいこと

3、たまには努力をしたつもりであっても、変化を感じられないどころか後退している気さえすること

4、1日で変化できる限界の量が小さいからこそ、継続しなければ大きな変化は生まれないこと

たとえば、ダイエットであれば、

消費カロリー > 摂取カロリー

を継続すれば自然と痩せていくわけですが、

「消費カロリーと摂取カロリーの差」を大きくしようと思っても、

人間であれば間違いなく限界があります。

理屈で言えば、ご飯を食べずに運動をすれば良いわけですが、

やりすぎればダイエットどころか健康を害します(苦笑)

実際、筋トレもしすぎて糖質がゼロになって餓死してしまった、

マッスル北村さんという人の存在もご存知かもしれません。

まぁどちらも極論かもしれませんし、

普通の人であればそんなレベルまで追い込むことはできませんが、

いずれにせよ「1日で変化できる量には限界がある」ということです。

そんな1日で変化できる限界の量が小さい場合、

自分では「変化」を感じられないこともあるかもしれません。

変化が目に見えない、実感できない、

ということが「努力」を難しくしているわけです。

女性にモテるための努力

女性にモテるための努力をすること。

これも、難しい努力のうちのひとつだと思います。

1、1日で変化できる量に限界があること

2、1日で変化できる限界の量が小さいこと

3、たまには努力をしたつもりであっても、変化を感じられないどころか後退している気さえすること

4、1日で変化できる限界の量が小さいからこそ、継続しなければ大きな変化は生まれないこと

まさに、この4つにあてはまる「努力」ではないでしょうか。

自分なりにモテるために勉強をしたり考えることで、

「こうすればモテるのではないか?」と気づくこともあると思います。

また、見た目を改善させるための努力であれば、

「目に見える変化」は感じやすいものだと思います。

しかし、筋トレやダイエットと違う点は、

筋トレやダイエットは見た目や数字なので、

ゴールがかなり明確です。

EXILEのAKIRAのような体になりたい、

65キロで体脂肪率10%を切りたい、

と言った、客観的なゴールがあるからです。

しかし、「女性にモテる」というのは、

あくまで評価をするのは「女性」です。

そういう意味では、女性にモテるための努力をするということは、

ダイエットや筋トレよりも、

本質だけを見れば「資格勉強」の方が似ているかもしれません。

自分では合格に近づいた、と思っても、

合格に近づいていないことはよくあることだからです。

世の中には、大きく分けて2つの問題がある、

と僕は考えています。

一つは、答えのある問題。

もうひとつは、答えの無い問題、です。

女性にモテるための努力をするということは、

「答えの無い問題」に取り組むということと言えます。

しかし、世の中にある問題は、

「答えの無い問題」の方が圧倒的に多いです。

「答えのある問題」は学校のテストくらいです。

「答えの無い問題」を解いていくためには、

まずはスタートとして自問自答を繰り返すしかない、

というのが僕の考え方です。

「女性を口説くための「努力」とはそもそも何なのか?」

「女性を口説くための努力の仕方とは何か?」

こういった問題に対して、

自分なりの考え方を持つことからがスタートだということです。

女性を口説くための努力をすることは、

女性を口説くための努力の仕方を考えることから、です。

今回は、問題提起だけをして、

結論を丸投げしてしまったような記事になってしまったかもしれませんですが、

間違いなく言える「真実」だと思うからこそ、

僕の考えていることを素直に文章にしてみました。

ただもちろん、僕なりの「女性にモテるための努力の仕方」の答えはあります。

そして、僕はそれに強い「確信」を持っています。

僕はそんな「努力の仕方」をこのブログやメールマガジンを通じて、

お伝えしていきたいと思っています。

今回こういったテーマで記事を書いた理由は、

ときどき「モテるための答え」だけを知りたい、といった、

考え方が感じられる質問や意見を頂くことが稀にあるため、

ここで改めてしっかりとお伝えしておきたかったというわけです。

しかし、あえて言うなら、

「女性にモテるための努力の仕方には答えが無い」

ということを腑に落ちてわかった感覚を持てるようになれば、

「俺、女の子にモテるようになったなぁ」

そう思えるまで自分が変化するまでには、

きっとそう時間はかからないはずです。

これからも、女性にモテるための「努力」を積み重ねていきましょう。


【実録ナンパ音声3本+電子書籍プレゼント】Pickup Boot Camp無料メルマガ

一切ヤラセ無しのナンパ音声を3本と、ストリートナンパの始め方をまとめた電子書籍(全36ページ)を、無料メールマガジンの購読特典としてプレゼント中です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関西を中心に活動しているストリートナンパ師。 「ゲット数よりも自分の理想の女性をゲットすること」をゴールとして、ナンパや恋愛ノウハウを、2017年現在175名以上の男性に指導している。