女の子の興味を引いて、会話で楽しませる方法

From:西尾修志

女の子を口説く会話をするためには、会話で楽しませること、自分に興味を持ってもらうことが重要なポイントです。

しかし、どうすれば女の子を会話で楽しませられるでしょうか?

どうすれば自分に興味を持ってもらえるでしょうか?

ここが難しいと感じている方はきっと多いはずです。

今日は、女の子を会話で楽しませる方法、自分に興味を持ってもらう方法を紹介します。

アメトーークの◯◯芸人を観ていると、、、

高校野球大好き芸人、仮面ライダー芸人、ウルトラマン芸人、HUNTER×HUNTER芸人、家電製品芸人など、、、アメトーークを思い出してみてください。

一応、アメトーークを知らない方のために紹介しておくと、たとえば、仮面ライダー芸人とは、仮面ライダーが好きな芸人が集まって、芸人が仮面ライダーの魅力について語ったり、面白くプレゼンする番組です。

全く仮面ライダーに興味が無かった方も、もしかするとアメトーークをきっかけに仮面ライダーに興味を持ったり、そこから仮面ライダーにどハマりしてしまった人もいるかもしれません。

仮面ライダー芸人を見ていると、その芸人たちが仮面ライダーが好きであることが伝わってきますし、見ていてすごく仮面ライダーに情熱を持っていることが伝わってきますから、こちらまで引き込まれてしまう感覚があります。

なぜ僕が理系学部に進んだか?

もうひとつ、僕のエピソードをお話します。

僕は大学は理系学部を卒業しているのですが、理系を選んだひとつの理由は、高校のときの担任の先生の影響は大きいです。

というのも、その先生は、東大を卒業している物理と数学が得意な方だったのですが、授業を聞いていると、本当に楽しそうに物理と数学の話をするような先生でした。

授業を聞いていて、数学や物理に対する情熱が伝わってきますし、聞いているこちら側も楽しくなってくるような授業でした。

中学生の頃はそれほど数学や科学には興味は無かったのですが、その先生をきっかけに、僕も理系科目が好きになったからこそ、気付いたら理系学部を受験することになっていました。

情動感染と恋愛

なぜ、アメトーークを観ていると仮面ライダーが好きになるのか?

なぜ、僕が理系科目が好きになって理系学部に進学したのか?

人が楽しく話していると、聞いているこちら側まで楽しくなってしまう感情になる現象を、心理学の用語では「情動感染」と言います。

「情動感染」は、楽しい・情熱を持っている・興味がある・好きなどの感情が、周りの人に感染する心理学効果です。

情動感染を恋愛で使うなら、たとえば、自分から相手の女の子に興味を持って会話する、こちらが楽しい気分で話すことで、相手の女の子も興味を持ってくれたり、楽しい気分になってくれます。

ナンパで声を掛けるとき、テンションを上げた方が良い理由も、テンションを高く、楽しそうに女の子に声を掛けると、相手の女の子もテンションが上がってくれて、楽しい気分になってくれるからです。

情動感染はネガティブな感情も移る

逆に言えば、注意点は自分のネガティブな感情も相手に移るということです。

緊張をしていたり、不安を感じたままナンパで声を掛けたり、女の子と会話をしていると、相手の女の子も緊張しますし、不安を感じます。

楽しくないと感じながら会話をしていると、相手の女の子も楽しくなくなってしまいます。

情動伝染はネガティブな感情ほど効果は大きいと言われていますので、ネガティブな感情で女の子と会話をしないことを第一に優先してみてください。

明るく、いつも楽しそうな女の子と会話をするとき、「話しやすい子だな」と思った経験があるはずです。

まさにそれは情動感染が原因です。

そんなイメージで、口説きたい女の子、楽しませたい女の子と話すときには、まずは自分が楽しい気分で、まずは自分が相手に興味を持って会話をするように意識してみてください。


【実録ナンパ音声3本+電子書籍プレゼント】Pickup Boot Camp無料メルマガ

一切ヤラセ無しのナンパ音声を3本と、ストリートナンパの始め方をまとめた電子書籍(全36ページ)を、無料メールマガジンの購読特典としてプレゼント中です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です